【葛飾区 社交ダンス】イメージの力

query_builder 2022/04/20
ダンス関連

こんばんは。


今日は加藤先生のお誕生日です!といっても特にいつもと変わらない日常ですが・・・(笑)

敦子先生から大福とどらやきを誕生日プレゼントにもらったので、食べながらこれを書いています。


さて、本日は踊る上でとぉーっても大切なことです。


それは、「イメージする」ということです。


世の中社交ダンスの技術はたくさんあふれています。


ダンスビュウのレクチャーページや、ビデオ、DVD、YouTubeといった動画、先生やダンス仲間から受けるアドバイスetc...


「これはこんな風にやったほうがいいよ」という情報が溢れかえっています。


しかし、考えてみましょう。


ダンスを踊る上で大切なことは、実際踊ることです。


先生がこう言ってた、雑誌にこう書いてあった、YouTubeではこうやって説明してたとか…


言葉を覚えてただその動作をやってしまってる方が結構多いです。


が、言ってるだけでやってない人多いです(あっ、言っちゃった)


まぁ、これは自戒も込めてなんですが、技術的なこういう風にやりましょうという動作を解説する言葉だけではダンスはうまく踊れません。


何故かというと、踊った結果そういう動き方になっているからです。


ちょっと屁理屈っぽいですが…苦笑


「こんな動きがしたいな」

「こんな風に見せたいな」


というのが一番最初に会って、それを実現するために体系化したものが技術であったり、方法論ですね。


なので、方法論ばかりにこだわりすぎるとドツボにはまって、考え過ぎで体が固まってしまい結果踊れなくなってしまいます。


もちろん、新しい技術を導入するのは悪いことではありません。

ただ、なぜそれをやるのか、何を目的としてそれをやるのかを意識しないとせっかくの方法論も無駄になってしまいます。


ということで、僕がおススメする方法は、


『その技術を使ってどんな風に踊れているかを頭の中で明確にイメージすること』


です。


なかなか、言葉にとらわれてしまうとその言葉の示す動作にこだわりがちですが、これをやるとこういう風に見えるという完成形を自分なりにイメージして練習してみてください♪


きっと、練習がもっと楽しくなりますよ

記事検索

NEW

  • 【葛飾区 社交ダンス】ペアダンスの楽しさ

    query_builder 2022/05/20
  • 【葛飾区 社交ダンス】1周年パーティ近況報告

    query_builder 2022/05/17
  • 【葛飾区 社交ダンス】木曜日は出張レッスン

    query_builder 2022/05/12
  • 【葛飾区 社交ダンス】必殺技⁉って必要?

    query_builder 2022/05/08
  • 【葛飾区 社交ダンス】本日は臨時休業

    query_builder 2022/05/02

CATEGORY

ARCHIVE