【葛飾区 社交ダンス】読書の秋

query_builder 2022/09/30
ブログ

こんばんは、あつこです。

先日の一周年パーティーに足を運んでくださった皆さま、ありがとうございました。笑顔溢れる時間をご一緒できて幸せな気持ちになりました。


最近は夜風が心地よいですね。私は網戸で寝るとよく眠れます。ほんのわずかに聞こえる外の音が私にとってはいい子守唄になるみたいです。

昨晩、大好きな作家さんの新作を読み終わりました。凪良ゆうさんの「汝、星のごとく」です。

最後の方は泣きじゃくりながら読みました。

「流浪の月」に続き、素晴らしい作品です。

主人公ふたりの行く末に涙が流れ続け、登場人物たちの言葉が胸にささり、自分がこれからどう生きるをきちんと考えないとなって思いました。

人間はひとりでは生きられない動物で、どこか属して生きる。どこに属するのかを決める自由がある。どこかに属するということは、完全に自由ではなく不自由である。不自由を選ぶ自由。人生はままならないことの連続で、矛盾も多い。自分の力ではどうにも抗えない生まれながらにして背負っている運命もある。

恋愛小説であり、人生の小説であるこの本を読んで、どんなに遠回りしても最後にたどり着く場所は、しっかりと自分で歩いて行き、しっかりと自分の足で立っていられる場所でありたいなと思いました。


オススメの1冊です。

気になったかたはぜひ読んでみてください。

記事検索

NEW

  • 【葛飾区 社交ダンス】新春パーティチケット残り僅か!

    query_builder 2022/12/08
  • 【葛飾区 社交ダンス】12月のお休み情報

    query_builder 2022/11/28
  • 【葛飾区 社交ダンス】2023新春パーティ開催します!

    query_builder 2022/11/26
  • 【葛飾区 社交ダンス】痛いところ、じゃないところ

    query_builder 2022/11/25
  • 【葛飾区 社交ダンス】ときめくもの

    query_builder 2022/11/18

CATEGORY

ARCHIVE