【葛飾区 社交ダンス】女性のお仕事

query_builder 2022/04/26
ブログ

こんにちは。


今日は雨も降ってかなり蒸し暑いですね…((+_+))

今日も除湿を入れてダンスタイムを踊りましたが、なんか体がべたべたしますね。


さて、今日は女性の皆さんに対してのアドバイスです。


レッスンやダンスタイム等でよく女性の皆さんから聞くのが、


「うまくフォローできない」


という声です。


まぁ、フォローするのはいろいろなテクニックが必要ですよ。

でも、ちょっと待ってください。


フォローするばっかりのダンスって楽しいですか?


二人で踊る社交ダンスはどうしても、二人のタイミングが合うかどうかというのが問題になってきますが、男性がリードするのに合わせて動くだけで楽しいって思えますか?


男性による「早い!」「遅い!」「重い!」などの注文を受けようとして私どうしたらいいのよ????ってなっちゃってませんか?


もちろん、二人の一体感を出すためにはある程度相手の要求を聞くというのは必要だと思います。


が、男性のリードに合わせることに集中しちゃうと自分がなくなっちゃいますよね。


これは僕がレッスンを受ける際によく言われるのですが、


「リードしすぎ」

「女性の面倒見すぎ」


って言われます。


動きの支持をし過ぎる=女性の自発的な動きを制限する


ということになってしまい、結果良く見えないんですよね。


つまり、女性が自分で美しいと思う立ち方、動き方を自分でやっているということがこういう注意の大前提となっています。


女性の皆さんは自分が最高に美しい状態で常に踊っていますか?


男性は女性が常に美しい状態でいられるようにリードしていますか?


オーケストラの花形はやはり楽器を演奏している人で、指揮者ではありません。(もちろん素晴らしい指揮をすることで素晴らしい演奏になることはありますが)


社交ダンスでいうならリードをする=指揮者、フォローする=演奏者だと思います。


演奏者は指揮者の求めるクオリティを再現できるように自信の持てる力をすべて発揮して演奏しますよね。


指揮者は演奏者のスキルを余すことなく出せるように指揮をしないともったいないです。


女性の皆さん、先生のリードについていけば大丈夫だけじゃなくて自分自身で音楽を感じて自分の感性をフルに発揮してくださいね!

記事検索

NEW

  • 【葛飾区 社交ダンス】ペアダンスの楽しさ

    query_builder 2022/05/20
  • 【葛飾区 社交ダンス】1周年パーティ近況報告

    query_builder 2022/05/17
  • 【葛飾区 社交ダンス】木曜日は出張レッスン

    query_builder 2022/05/12
  • 【葛飾区 社交ダンス】必殺技⁉って必要?

    query_builder 2022/05/08
  • 【葛飾区 社交ダンス】本日は臨時休業

    query_builder 2022/05/02

CATEGORY

ARCHIVE